市の組織

本文にジャンプします
市の組織

危機管理監

地域防災計画などに関することを担当しています。
文書や公印の管理、職員・臨時職員の募集・採用・研修、法令等の調査・研究、庁舎や公有財産の管理、市の予算編成、市税や県民税の収納、市が発注する工事や業務委託などに関する事務を担当しています。
市の施策の調整、情報政策の企画・調整、市長・副市長の秘書業務、広報紙の編集発行、地域コミュニティ振興などに関する事務を担当しています。
環境美化、上下水道、し尿などに関する事務を担当しています。
健康教室やイベントの実施、高齢者の支援(健康、医療、住宅、生きがい)、生活保護の相談や申請、障害者の支援(健康、医療、住宅、就労)、子育て支援、介護保険事業の運営や管理などに関する事務を担当しています。
戸籍、国民健康保険、後期高齢者医療制度、国民年金、商工業の振興、観光の振興、農林水産業の振興などに関する事務を担当しています。
都市計画、公園緑地の整備や維持管理、公共下水道等事業の整備や維持管理、道路・河川の整備や維持管理などに関する事務を担当しています。
窓口業務や新居地区地域コミュニティ振興などに関する事務を担当しています。
現金や有価証券などの出納と保管、小切手の振り出し、指定金融機関、県収入証紙などに関する事務を担当しています。
保育園、幼稚園、小学校、中学校、学校給食、生涯学習、図書館、青少年健全育成、文化・スポーツ振興、施設の管理などに関する事務を担当しています。
議会事務局は、本会議や委員会の準備、運営を補助したり、会議録の作成、議会広報などの事務を担当しています。
監査委員は、予算の執行、収入、支出、契約、財産管理などの財務に関する事務や経営に関わる事業の管理が適正かつ効率的に行われているかなど行政運営全般について監査をしています。 事務局は、監査委員を補助しています。