【ふれあいポスト】提案

本文にジャンプします
【ふれあいポスト】提案

【ふれあいポスト】提案

【提案(ウェブサイト 市内 40代 男性 ) 】

2017年04月28日受付

名古屋市のトヨタ産業技術展示館で豊田佐吉に関する展示をやっているのを同館ホームページで知りました。それだけならよくあるのかもしれないのですが、後援に湖西市と湖西市教育委員会の名前。ところが湖西市公式ホームページでは一切ふれられていません。自身の市で後援している事業をホームページで広めないのはどうなのでしょうか。事業一つ一つに税金がかけられています。ホームページで広報するのも一つの市民への税金の使い道を説明する重要な仕事です。市内のイベントでなく、県外のイベントだから、というのは通用しないと思います。せめてリンクを貼る、ホームページ上で広報するなど、ぜひ検討してみてください。もっとも配られる広報には出ていたと思いますが、より幅広く知ってもらう(特に市外の人、単身者、若者及び学生)にはインターネットを使ったホームページでの広報が有効かと思います。

【回答】

湖西市ウェブサイトには、後援事業を一覧で掲載しているページがあり、そのページからは、トヨタ産業技術記念館のウェブサイトにリンクできるようになっています。

ただし、その後援事業の一覧がウェブサイト上でわかりにくい点は、ご不便をおかけするとともに、改良の余地があると感じました。

つきましては、ウェブサイトのトップページから「後援名義事業」に直接リンクできるように変更しましたので、ご確認ください。

更新日:2017年4月28日