児童手当

本文にジャンプします
児童手当

児童手当について

▼支給対象者

・日本に居住している(留学中を除く)中学校修了前年齢の児童を養育している人で、生計の中心の人。

・児童養護施設等に入所している児童については、施設の設置者等に支給

・未成年後見人や父母指定者(父母等が国外にいる場合のみ)に対しても、手当を支給

・離婚協議中別居の場合、児童と同居している者に支給
・公務員は、職場で受給する場合があります。勤務先にお問合わせください。

 

▼手当の額

 請求のあった次の月分から支給対象となる児童一人につき、以下の金額(月額)が支給されます。

(所得制限限度額未満)

 0歳~3歳未満(一律)・・・・・・・・・・15,000円

 3歳~小学校修了前(第1子、第2子)・・・10,000円

 3歳~小学校修了前(第3子)・・・・・・・15,000円

 中学生(一律)・・・・・・・・・・・・・・10,000円

(所得制限限度額以上)

 年齢に関係なく一律・・・・・・・・・・・・ 5,000円

※第3子の数え方に関する補足

 養育する児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童)のうち、年長者から第1子、第2子・・・と数えます。

 

▼支給日(土・日曜日、祝日の場合は、その前日に支給します)

6月10日・・・2月~5月分

10月10日・・・6月~9月分

2月10日・・・10月~1月分

 

▼申請手続き

 (1)認定請求

  第1子が生まれたときや、他の市町村から湖西市へ転入されたとき等は新規申請が必要となります。

 ◎申請時に必要なものは以下のとおりです

 ・請求者の印鑑(認印可)

 ・請求者の健康保険証の写し(国民年金加入の人、年金未加入の人は不要です)

 ・児童手当の振込み先金融機関の通帳コピー(請求者本人名義に限る)

 ・所得証明(平成27年1月1日現在、湖西市に居住していない人)

 ・請求者と配偶者のマイナンバー(通知)カードまたは個人番号を記載した住民票の写し

 ・請求者の本人確認書類
 (2)額改定請求

  既に児童手当の受給者となっている人で、出生などにより養育する児童が増えた場合

 ◎申請時に必要なものは以下のとおりです

 ・請求者の印鑑(認印可)

※湖西市へ転入された人、子どもを出産した人は、転入日や子どもの出生日から15日以内に手続きをしてください。

 

▼現況届について

 子どもの養育状況や所得状況などを確認するため、児童手当の受給者は、毎年6月に「現況届」を提出する必要があります。現況届を提出しないと、受給資格があっても6月以降の児童手当を受けられなくなります。

 対象者には、毎年5月下旬に案内を郵送します。

▼申請窓口

 子育て支援課(健康福祉センター内)・新居支所市民窓口係

▼お問合わせ先

 子育て支援課 電話 053-576-1813