母子(父子)家庭医療費の助成

本文にジャンプします
母子(父子)家庭医療費の助成

母子(父子)家庭の経済的負担の軽減を目的として、保険診療分の自己負担額について助成します。


【対象者】

湖西市に住民登録している人で以下の要件のいずれかに当てはまる人
  • 配偶者のいない女性で、現に20歳未満の児童を扶養している人
  • 配偶者のいない男性で、現に20歳未満の児童を扶養している人
  • 両親のいない20歳未満の児童を扶養している保護者

(注)いずれの場合も扶養義務者(同居の直系血族)全員が所得税非課税であること、健康保険に加入していることが条件です。


【手続き】

子育て支援課で申請を行ってください。

【受給者証交付申請に必要な書類】

  • 印鑑
  • 申請者および対象児童の健康保険証
  • 申請者名義の預金通帳
  • 申請者、対象児童および扶養義務者(同居の直系血族)全員のマイナンバー(通知)カード
  • 申請者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、旅券、在留カードなどのうちいずれか)
  • 母子家庭等であることを明らかにするもの

※「母子家庭等医療費助成金受給者証」を後日送付します。毎年7月に更新します。


【医療費の申請方法】

  • 県内の医療機関で受診した場合…申請不要(受給者証を医療機関の窓口に提示してください)
  • 県外の医療機関で受診した場合…窓口で自己負担額の全部を支払い、1か月単位で医療機関ごとに申請必要(領収書を添付)

※受診日の属する月の翌月初日から起算して1年以内に申請してください。