特定健康診査

本文にジャンプします
特定健康診査

特定健康診査(特定健診)は血液検査などにより、あなたの健康状態を確認する絶好のチャンスです。 

健診では、生活習慣病のリスクを高めるメタボリックシンドロームをより早い段階で発見し、生活習慣病の予防・改善につなげることを目的としています。

あなたとご家族の皆様が毎日を元気で快適に暮らしていくために、ぜひ特定健診をご活用ください。


平成30年度特定健診について

平成30年度特定健診のお知らせ

<対象者>

次のすべての要件を満たす方

1.平成30年度中に40歳になる方~平成30年6月1日に75歳未満の方
  (昭和18年6月2日~昭和54年3月31日生まれ)
2.平成30年4月1日現在で、湖西市国民健康保険に加入している

*平成30年6月2日~11月30日に75歳の誕生日を迎える方は、誕生日前までに受診をお願いします。
 詳しくはこちら⇒11月30日までに誕生日を迎える方へ.pdf(203KB)

*国民健康保険以外の保険に加入されている方は、ご加入の医療保険者へお問い合わせください。

<健診実施期間>

平成30年6月1日~平成30年11月30日

<内容>

問診・身体計測・腹囲測定・血圧測定・血中脂質検査・肝機能検査・血糖検査・腎機能検査・尿検査

<ご案内>

対象となる方には、5月下旬頃に受診券を郵送します。

詳細はこちら⇒特定健診.pdf(2573KB)
                                    

<健診項目>


基本項目

(全員実施)

〇問診、診察

〇身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)

〇血圧測定

〇血液検査

      血中脂質(中性脂肪、HDLコレステロール、
        LDLコレステロール)

      肝 機 能 (AST、ALT、γ―GT)

      血     糖 (空腹時血糖、
          HbA1c (ヘモグロビンエーワンシー))

      腎 機 能 (尿酸、クレアチニン)

〇尿検査 (尿糖、尿蛋白)

詳細な項目

(必要な方のみ実施)

心電図、眼底検査、貧血検査

(一定の基準に基づき、医師の判断により実施します)


<人間ドックや職場健診などを受けた方へのお願い>

  平成20年度から開始した特定健康診査では、受診率の向上が大きな課題と
なっています。人間ドックや
職場などの健診を受診された方で健診結果をご提供い
ただけると特定健康診査の受診者として取り扱うこ
とが可能となり、受診率の向
上へつながります。
 

 国民健康保険にご加入の方で、人間ドックや職場健診などを受診された
方は、市役所保険年金課
(TEL:576-1114)までご連絡ください。

ご協力お願いします。

 

<注意事項>

1.湖西市国民健康保険の資格を喪失した後に、特定健康診査を受診すること
 はできません。万が一受診された場合は、全額自己負担となりますのでご注意
 ください。

2.特定健康診査を受診される方は、年度内に湖西市国民健康保険が助成金を
 交付している人間ドック・脳ドックとの重複受診はできません。重複して受診をされた場
 合は、人間ドック・脳ドックの助成金を返金していただくことになりますのでご注意くださ
 い。