弾道ミサイルの落下に備えて

本文にジャンプします
弾道ミサイルの落下に備えて

 弾道ミサイルについて、日本に落下する可能性がある場合は、全国瞬時警報システム(通称:Jアラート)を活用し、状況に応じて同報無線放送をとおして市民の皆様へお知らせします。



□市民の皆様の対応について

 付近への落下・着弾の恐れのあるとの情報を得た場合(テレビやラジオなどのメディアや市からのお知らせ等による)は、ただちに頑丈な建物や地下街へ避難してください。


□落下物等について

 付近等に落下・着弾した場合は、警察・消防・自衛隊などが処理を行い安全が確認できるまでは決して近づかないようにしてください。部品等であっても有害物質が付着している場合があります。

 
参考
弾道ミサイル落下時の行動について
弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A
内閣官房 国民保護ポータルサイト(外部リンク)