地震体験車利用案内

本文にジャンプします
地震体験車利用案内

現在、平成29年4月1日から平成30年3月31日までの利用分を受け付けています。

地震体験車について

 静岡県が所有する地震体験車を使用して、地震を模擬体験することができます。体験地震の強さは原則震度7で行いますが、体験される方にあわせて震度を下げることもできます。

申込める方

・市内在住の方
・市内の学校・幼稚園・保育園・事業所等
・市内の自治会・自主防災会・各種団体等
※体験場所は市内に限ります。

利用可能時間

9時から16時 土日祝可(12月29日から1月3日は除く)
(注1)借受の都合上、祝日の翌日や月曜日の利用は午後のみとします
(注2)9月1日、12月第1日曜日、3月11日の防災訓練日は利用できません。

申込から実施までの流れ

1.電話にて、危機管理課に利用希望日の予約状況を確認する。
  電話:053-576-4538
  ※候補日をいくつか検討の上ご連絡いただくと、実施日が決定しやすくなります。
2.予約状況を確認し、実施日を決定

3.地震体験車派遣依頼申請書申請書および訓練計画を危機管理課へ提出

4.地震体験車実施

注意意事項

1.申請書は実施予定日の3週間前までに提出をお願いします。

2.雨天の場合は中止です(小雨でも)。ただし、地震体験車が雨で濡れないような場所であれば、実施可能です。

3.派遣は営利を目的としない防災に関連する事業のみとし、関連のないイベント等への派遣は行いません。

4.地震体験車は高さ3.45m、幅2.4m、長さ6.5m、車重は7tを超えます。体験車を置くことができる硬い地面、場所、進入路が必要です。

5.予約成立後でも、危機管理課の業務の都合上、派遣ができない場合がございますので、あらかじめご了承願います。