湖西市指定給水装置工事事業者の方へ

本文にジャンプします
湖西市指定給水装置工事事業者の方へ

指定給水装置工事事業者に登録するとき

指定給水工事事業者の指定申請

 ・申請書(様式第1)
 ・添付書類
  1誓約書
(様式第2)
  2法人の場合 ー 定款、登記簿の謄本
   個人の場合 ー 住民票の写し又は外国人登録証明書の写し
  3営業所の案内図と平面図、営業所の外観・内部の写真
   ※外観写真については、看板等が入っていて営業所と確認できるもの
  4機械器具調書
   ※「機械器具調書」に記載されている機械器具の写真

給水装置工事主任技術者の選任・解任届出書

 ・主任技術者選任・解任届出書(様式第3)
   ※主任技術者免状の写しを添付すること。
    (主任技術者証(顔写真入り)があれば写しを添付する。)

費用

  登録手数料 10,000円 

※記入例
 記入例(登録)

指定内容に変更が生じたとき

 

(1) 氏名又は名称の変更
   指定事項変更届出書
   (登記簿謄本の原本及び定款の写し)

(2) 住所の変更
   指定事項変更届出書
   (登記簿謄本の原本及び定款の写し)

(3) 代表者の変更
   誓約書
   定事項変更届出書
   (登記簿謄本の原本及び定款の写し)

(4) 役員の変更
   誓約書
   指定事項変更届け出書
   (登記簿謄本の原本)

※記入例
 
記入例(変更)


(注釈1)個人の指定業者は、「住民票」の原本を添付して下さい。
(注釈2)「定款の写し」は、原本と相違ないことの証明が必要です。
(注釈3)氏名、名称、住所及び代表者の変更の場合は、交付済みの「指定事業者証」を返納して下さい。

給水工事主任技術者が異動したとき


主任技術者選任・解任届出書
 (選任する主任技術者の「免状」及び「技術者証」(ある場合)の写しを添付すること。)

※記入例
 記入例(異動)

(注釈1)解任のみの場合は、添付書類は必要ありません。
(注釈2)解任により主任技術者が不在となった場合は、14日以内に新たな主任技術者を選任しなければなりません。

事業を廃止・休止又は再開するとき

廃止・休止・再開届出書

※記入例
 記入例(廃止・休止・再開)

(注釈1)事業の廃止または休止:当該廃止又は休止の日から30日以内の届出が必要です。
(注釈2)事業の再開:再開した日から10日以内の届出が必要です。
(注釈3)事業の廃止・休止の場合は、交付済みの「指定事業者証」を返納して下さい。