サル出没について

本文にジャンプします
サル出没について


 平成28年10月16日(日)頃から湖西市内において、相次いで野生のサルが目撃されています。南上の原地区で初めて目撃されたあと、白須賀東長谷地区、新居松山地区、表鷲津地区、知波田地区などで目撃されました。


 もし、サルを見かけたら次のことに注意してください


○近づかない

 野生のサルは人に慣れていません。むやみに近づくと襲われる可能性があります。

○目を合わせない
 サルは目を合わせると、威嚇されたと思い、目をそらしたすきに襲ってくることがあります。

○大きな声を出さない・騒がない
 大声を出すと、サルを興奮させてしまいます。

○エサを与えない・エサを見せない

 エサを与えると、人を怖がらなくなり、人の持っている物を奪ったり噛み付いたりすることがあります。

○刺激を与えない
 興奮しているサルは刺激を与えると襲ってくることがあります。

○戸締りを徹底する
 サルは空いた隙間に逃げ込むことがあります。サルが近くにいたら戸締りを徹底しましょう。


 サルを見つけたときは、騒がずに静かに離れましょう。刺激を与えなければサルは襲ってきません。


 サル出没に関する情報は、下記にご連絡ください。

平日(祝日を除く月~金)8時30分~17時15分
湖西市役所 環境課 TEL 053-576-4533
上記の時間以外
湖西市役所 守衛室 TEL 053-576-1111