個人市民税の申告義務

本文にジャンプします
個人市民税の申告義務

個人市民税の申告義務

 その年の1月1日現在で湖西市に住んでいる方は、3月15日までに、前年の収入、所得控除等を申告しなければなりません。(賦課期日の1月1日に居住していた住所地へ申告します。)

次に掲げる方は、申告する必要はありません。

1.前年中の所得が1箇所の勤務先の給与所得だけで、勤務先から年末調整済みの給与支払報告書が市へ提出されている方 


2.所得税の確定申告書を税務署へ提出した方


3.前年の所得が障害者年金、遺族年金等の非課税対象の所得のみの方


※前年の所得が何も無かった方でも、国民健康保険税の減免、所得証明等の交付が必要な方は、申告しなければなりません。

市民税・県民税申告書.pdf
※申告書を印刷する場合は可能な限り両面印刷してください。