湖西市議会基本条例

本文にジャンプします
湖西市議会基本条例

「市民が主役で、活発な議論をする、見える議会」を目指して

湖西市議会基本条例制定について

湖西市議会では、平成25年6月24日に議会活性化特別委員会を設置して以降、自ら定めた「市民が主役で、活発な議論をする、見える議会」を指針とした望ましい議会のあり方について、議論を重ねてきました。

そして、市民の皆様と議会の関係、議会と行政の関係、議会運営に関する基本理念などを定めることにより、市民の皆様の厳粛な信託に応えられる議会に進化することを目標に、平成26年12月定例会において「湖西市議会基本条例」を制定いたしました。(平成26年12月9日議決)

湖西市議会基本条例は、平成27年4月1日から施行します。

湖西市議会基本条例はこちらから

湖西市議会基本条例の逐条解説はこちらから


※「湖西市議会基本条例」につきましては、事前に市民の皆様に「湖西市議会基本条例(素案)」を公開し、平成26年8月20日から9月22日までの間、市民の皆様からのパブリックコメント(ご意見)の募集を行いました。

いただいたパブリックコメント(ご意見)と、その回答は、以下のとおりです。

こちらから 




湖西市議会基本条例の概要

 

【第1章】条例の目的と用語の解説

【第2章】議会及び議員の活動原則

【第3章】市民と議会との関係

【第4章】議会と行政との関係

【第5章】議会運営

【第6章】政務活動費

【第7章】議会及び議会事務局の体制整備

【第8章】議員の政治倫理、定数及び待遇

【第9章】最高規範及び運用等

 
 








                     1