ヘルプマークについて

本文にジャンプします
ヘルプマークについて

ヘルプマーク

 義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または、妊娠初期の方など、外見からは分からなくても援助が必要な方がいます。
 このマークを見かけたら、電車・バスの中で席をゆずる、困っているようであれば声をかける等、思いやりのある行動をお願いします。

 このマークが必要な方は、地域福祉課の窓口までお越しください。

 ヘルプマークについて(PDF:1.1MB)