ごみ減量のお願い

本文にジャンプします
ごみ減量のお願い

 湖西市内で発生するごみのうち、燃やせるごみは現在浜松市に処理をお願いしています。浜松市の清掃工場の設備に不具合があり、2月2日(金)に浜松市において「ごみ処理非常事態宣言」が出され、宣言は2月19日に解除されました。 → 浜松市の情報はこちら

 湖西市では、ごみの処理や収集などにおいて、皆さんの生活に影響しないように今後も適切な処理を努めていきます。ごみは通常時・非常時に関わらず発生しますので、日ごろから今すぐできる「ごみ減量」の取り組みを始めましょう。

分別してリサイクル!

〇 燃やせるごみの中に資源物が入っていませんか? → 詳しい分別方法はこちら(ごみカレンダー・ごみガイドブックで確認してください) 
〇 古紙や雑紙が「燃やせるごみ」として出していませんか?
   → 回収コンテナや集団回収を利用しましょう。(古紙や古布の出し方はこちら)
     雑紙を簡単に出せるように、市役所などで「雑紙回収用袋」で配布しています。
   

生ごみを減らそう!

〇 燃やせるごみの約半分が生ごみです。さらに、生ごみの7~8割が水分です。水分をカットするとごみが減ります。
   → 簡単な方法はこちら
〇 生ごみを堆肥化する(堆肥として利用する)
   → (1)「キエーロ」を無料配布(詳しくはこちら)
     (2) 堆肥化容器等の補助金を利用(詳しくはこちら)
 

食べ物を買いすぎず・使い切る・食べきる!

 私たちの家庭で発生する「食品ロス」を計算すると、1人当たり毎日おにぎり1個を捨てていることになっています。「食品ロス」を減らすために、食品の在庫を確認したり、残った食材が使えるメニューを考えましょう・
   → 詳しくはこちら