湖西市消費生活相談室

本文にジャンプします
湖西市消費生活相談室

バイナリーオプション取引にご注意ください。

2018年2月7日

バイナリーオプションに関する相談が湖西市消費生活相談室に寄せられています。
「儲かる」と言われて取引し、お金を預けたまま業者と連絡が取れないといったトラブルは、全国で報告されています。

◆トラブル事例◆
SNSで知り合った人から「必ず儲かる」と紹介されてバイナリーオプションの業者と取引を始めた。数回取引したが利益が出ない。返金してもらいたいが、業者と連絡がつかず、どうすることもできない。

◆アドバイス◆
バイナリーオプション取引とは、為替相場等が上がるか下がるかを予想し、当たれば一定額を受け取り、はずれれば投資したオプション料の全額を失うというリスクが高い取引です。 短期間に繰り返し取引した場合、損失額が大きくなるおそれがあります。

金融商品の取引を行う業者は、本来金融庁に登録が必要です。しかし、トラブルになっているのは海外の無登録業者との取引のため、無登録業者との契約はしないようにしましょう。登録の有無は金融庁ホームページで確認できます。

◆被害を防ぐポイント◆
「必ず儲かる」などといった甘いセールストークはうのみにしないようにしましょう!

トラブルに巻き込まれた場合は、すぐに消費生活相談室に連絡してください。

国民生活センターに寄せられている全国の相談はこちらからご覧いただけます。(国民生活センターHPに繋がります)
バイナリーオプション取引 海外業者とのトラブルが急増
もうかると言われたのにもうからないバイナリーオプション取引
海外業者とのバイナリーオプション取引にご注意ください!-無登録業者との契約は行わないで!!-