湖西市育英奨学資金

本文にジャンプします
湖西市育英奨学資金
資格
湖西市内に居住する方の子弟であって、品行方正、学術優秀、身体強健で、経済的理由により学費の支弁が困難と認められる学生等です。
原則として、一世帯で1人とします。
金額
奨学生の種類 金額
学校教育法に規定する高等学校生 月額 15,000円以内
学校教育法に規定する高等専門学校生 月額 15,000円以内
学校教育法に規定する大学生(短期大学生を含む) 月額 50,000円以内
学校教育法に規定する専修学校生(高等課程) 月額 15,000円以内
学校教育法に規定する専修学校生(専門課程) 月額 50,000円以内
公立の職業訓練施設生 月額 15,000円以内
貸付期間 各学校の正規の最短修業年限
募集 毎年12月ごろ、広報こさいなどで募集します。
提出書類 ◆湖西市育英奨学資金貸付の手引きについて
  ※平成30年度貸付の手引き(PDF149KB)

(1)奨学資金貸付申請書
    ※申請書(PDF174KB)
    ※申請書記入例(PDF214KB)
    ※本人自書(保護者欄、連帯保証人欄以外)
(2)奨学生推薦書
    ※奨学生推薦書(PDF55KB)
    ※申請者が本用紙を使用し学校に記入依頼
(3)合格通知書、入学許可証等
    ※進学先から発行された書類の写し可
(4)成績証明書
    ※申請者が学校等で取得
(5)健康診断書
    ※申請者が学校等で取得
(6)世帯全体の住民票(マイナンバーの表示がないもの)
    ※申請者が役所等で取得
(7)所得関係書類の交付・閲覧請求に係る同意書
    ※同意書(PDF32KB)
    ※自書
(8)連帯保証人の住民票(マイナンバーの表示がないもの)
    ※連帯保証人の住所地の役所等で取得
連帯保証人の資格 静岡県または愛知県に居住し、独立の生計を営み、保証能力を有すると認める方です。
奨学生決定 奨学資金貸付選考委員会にはかり、申請者宛に選考結果を通知する予定です。申請者が多数の場合には、希望額どおりに貸付けできない場合があります。奨学生の資格等に問題がある場合は、奨学生として選定されない場合があります。
貸付金振込 毎月10日(金融機関が休みの時は翌日等)に奨学生本人の銀行口座へ振り込みます。 
貸付金返還 貸付けを受けた奨学金は、卒業または奨学金を必要としなくなった時(退学等)から1年を経過した後から返還してもらいます。