緊急事態措置に伴う休業・営業時間の短縮要請と協力金支給について(令和3年8月20日~9月30日)

更新日:2021年09月10日

【事業者の皆様へ】休業および営業時間の短縮要請について

すでに「まん延防止等重点措置」により、8月18日(水曜日)から市内飲食店等に対し、営業時間の短縮等が要請されていますが、「緊急事態宣言」により、静岡県は次のとおり休業および営業時間短縮の要請を発出しました。要請に応じていただいた店舗には、静岡県から協力金が支給されます。

※政府は、新型コロナウイルス対策として静岡県に発出していた「緊急事態宣言」の期間を9月30 日(木曜日)まで延長することを決定しました。これに伴い、県は、緊急事態宣言延長に伴う措置として、現在行っている酒類を提供する飲食店への休業要請や、大規模商業施設等への営業時間短縮要請について、9月30日(木曜日)まで延長することとしました。
事業者の皆様におかれましては、引き続き要請へのご協力をお願いいたします。

対象期間

令和3年8月20日(金曜日)0時から9月12日(日曜日)24時まで【24日間】

⇒9月30日(木曜日)24時まで【42日間】

対象施設

県内全域の飲食店および1,000平方メートル超の大規模集客施設

要請内容

1. 酒類またはカラオケ設備を提供する飲食店

  • 要請内容:休業要請(営業を行わない)
  • 対象施設:居酒屋、スナック、バーなど(要請期間中に酒およびカラオケの設備の提供を行わないこととする飲食店は、下の2に該当)

2. 酒類およびカラオケ設備の提供を伴わない飲食店(1以外の飲食店)

  • 要請内容:営業時間の短縮
  • 営業時間:5時~20時(20時~翌朝5時は営業しない)

3. 1,000平方メートル超の大規模集客施設

  • 要請内容:営業時間の短縮
  • 営業時間:5時~20時(20時~翌朝5時は営業しない)ただし、イベント開催の場合は21時まで営業可
  • 対象施設:1,000平方メートルを超える大規模集客施設
    • 商業施設(大規模小売店、家電量販店、パチンコ店など)
    • 商業施設以外の施設(体育館、運動場、ホテル・旅館の集会の用に供する部分、水泳場、ゴルフ練習場など)

【飲食店の協力金支給の考え方】

(例1)酒類やカラオケを提供しており、通常営業が20時以降までの店舗は、酒類・カラオケの提供をやめ、終日休業または営業時間を短縮(20時前に閉店)した場合、協力金の支給対象となります。

(例2)酒類・カラオケを提供しており、通常営業が20時前の店舗は、酒類・カラオケの提供をやめ、終日休業した場合に協力金の対象となります。

いずれも、8月20日(金曜日)から9月12日(日曜日) ⇒9月30日(木曜日) までの全ての期間に応じた店舗が、協力金の支給対象になります。


時短要請と協力金に関する詳細は静岡県ウェブサイトをご覧ください。
緊急事態宣言に関するページ(静岡県)(外部リンク)

時短要請と協力金に関する問い合わせ先

静岡県営業時間短縮要請コールセンター
電話 050-5211-6111 (午前9時~午後5時)

 

まん延防止等重点措置期間における営業時間の短縮要請について

対象期間

令和3年8月18日(水曜日)から8月19日(木曜日)まで

湖西市を含むまん延防止等重点措置の対象区域において、静岡県は飲食店および大規模な集客施設を対象に営業時間の短縮要請を発出しました。要請に応じていただいた店舗には、静岡県から協力金が支給されます。

時短要請と協力金に関する詳細は静岡県ウェブサイトをご覧ください。
【静岡県】まん延防止等重点措置に基づく営業時間の短縮要請(外部リンク)

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 商工労政係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268番地
電話番号:053-576-1215 ファクス番号:053-576-1115
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか

このページは見つけやすかったですか