成人男性を対象とした風しんの抗体検査及び風しん第5期定期接種

更新日:2019年05月17日

風しんの追加的対策

趣旨

平成30年7月以降、風しんが全国的に流行したことを受け、厚生労働省においては、「風しんの追加的対策」を行うこととしました。

その対策の具体的な内容は、風しん抗体検査と、検査の結果十分な抗体価がないことが分かった方に対する予防接種です。

対象となるのは、公的な予防接種を受ける機会が一度もなかった「昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性」です。

この世代の男性は、他の世代の方に比べ、風しんの抗体保有率が低いことが国の調査で分かっています。

対象の方が風しんの予防接種をうける場合、予防接種法に基づく定期接種(風しん第5期定期接種)として、無料(全額公費負担)で接種できることとなります。

 

対象者

1 . 風しん抗体検査の対象者

湖西市に住民登録のある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

2 . 予防接種(MRワクチン)の対象者

湖西市に住民登録のある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性のうち、平成26年4月1日以降に風しん抗体検査を受けた結果、十分な抗体が無いことが判明した方

「十分な抗体がない」とは、HI法に換算して抗体価が8倍以下の場合を言います。ただし、検査法によって基準となる数値が異なります。

クーポン券について

抗体検査と予防接種を無料で受けるには市から郵送されるクーポン券が必要です。

今年度は、昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの方に5月下旬に発送します。

昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれの方は、申し出によって送付しますので、電話等でご連絡ください。

実施医療機関について

抗体検査及び全国の実施機関で受けることができます。

詳しくは、厚生労働省HPをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課 健康管理係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268番地
電話番号:053-576-1114 ファクス番号:053-576-1150
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか