○湖西市のびのび預かり事業条例

平成17年3月25日

条例第10号

(目的)

第1条 この条例は、湖西市のびのび預かり事業(以下「事業」という。)を実施することにより、次代を担う児童の健全な育成を図るとともに、家庭における子育てを支援することを目的とする。

(事業の内容)

第2条 事業の内容は、次に掲げるものとする。

(1) 児童の一時預かり保育(以下「一時預かり」という。)を行うこと。

(2) 子育ての相談に関すること。

(3) 児童及びその保護者同士の交流の促進を図ること。

(4) その他市長が必要と認めること。

(事業の実施場所)

第3条 事業の実施場所は、市長が別に定める。

(事業の対象)

第4条 事業の対象となる児童は、市内在住で満2歳から小学校就学前の者とする。

(手数料)

第5条 市長は、一時預かりを利用した保護者から、手数料を別表により徴収する。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し、必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

別表(第5条関係)

利用時間

料金(1人当たり)

1時間まで

300円

1時間を超え1時間30分まで

450円

1時間30分を超え2時間まで

600円

2時間を超え2時間30分まで

750円

2時間30分を超え3時間まで

900円

湖西市のびのび預かり事業条例

平成17年3月25日 条例第10号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成17年3月25日 条例第10号