後期高齢者医療被保険者が入院した時の食事について、給付が受けられますか?

更新日:2019年02月28日

住民税非課税世帯に属する被保険者の場合、申請によって入院時の食事代が減額されます。
減額後の負担額は、被保険者の属する世帯の所得区分によって決められています。

食事代の減額には、「限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要です。
市役所保険年金課または新居支所で手続きを行ってください。
「限度額適用・標準負担額減額認定証」は、申請日の属する月の初日から減額対象となります。
必ず保険証と一緒に医療機関窓口へ提示してください。

持ち物

  • 保険証
  • 認め印(朱肉を付けて使用するもの)
この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課 後期高齢者医療係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268番地
電話番号:053-576-4530 ファクス番号:053-576-4880
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか

このページは見つけやすかったですか