後期高齢者医療被保険者が、海外で治療を受けたのですが給付が受けられますか?

更新日:2019年02月28日

海外で治療を受けたときは、帰国後申請により静岡県後期高齢者医療広域連合が審査し、決定した保険診療と認められる額の9割(または7割)が支給されます。(ただし、治療目的の海外渡航の場合は適用されません。)

市役所保険年金課で手続きを行ってください。

持ち物

  • 保険証
  • 領収書(明細)
  • 診療内容明細書
  • 領収書、診療内容明細書の翻訳文(翻訳者の住所・氏名が記載され、押印されているもの)
  • 本人の通帳(振込先口座のわかるもの)
  • 認め印(朱肉を付けて使用するもの)
この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課 後期高齢者医療係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268番地
電話番号:053-576-4530 ファクス番号:053-576-4880
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか

このページは見つけやすかったですか