【ふれあいポスト】敷地内の雨水処理 (2)

更新日:2019年02月28日

敷地内の雨水処理(ウェブサイト 市外 男性 60代) 2018年02月02日受付

(湖西市在住の父の代理で書き込みを行っております。)

敷地内の雨水処理につきまして、建築住宅課より「建築基準法第19条は隣地への排水について定めたものでは無い。」とのご連絡を頂きました。

ご連絡の通り隣地への排水について定めたものでは無い様ですが、19条3項には適切な処理をしなければならないとの記載が有ります。この3項の記載はどの様に理解したら良いのですか?。お教えください。宜しくお願いします。

回答

建築基準法第19条第3項は、雨水及び汚水を排出し、又は処理するための適当な下水管、下水溝又はためますなどを設けることと規定されています。

この具体的な基準が建築基準法施行令第129条の2の5第1項及び第3項に定められていますが、排水管の材質や構造、末端を下水道などに連結するといったものであり、敷地に降った雨水が隣地に流れないように排水設備を設けるといった規定はありません。

建築した敷地に雨水や雑排水が溜まって建築物の衛生や安全に支障をきたすことがないように、排出することを目的とした規定となっています。

この記事に関するお問い合わせ先

建築住宅課 建築住宅係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268番地
電話番号:053-576-4549 ファクス番号:053-576-1897
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか

このページは見つけやすかったですか