湖西市とMONET,自動運転社会に向けた次世代モビリティサービスに係る業務連携協定を締結

更新日:2020年01月27日

湖西市とMONET Technologies株式会社(モネ・テクノロジーズ、本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:宮川 潤一、以下「MONET」)は、自動運転社会に向けた次世代モビリティサービスに係る業務連携協定(以下「本協定」)を、2020年1月23日に締結しました。

湖西市とMONETは、今後の社会情勢の変化に対応する新たな公共交通施策に関する検討を進めており、2019年8月には、自動運転車両の普及に向けた次世代運行サービス施策の検討や、市内の移動における回遊性の向上、移動に係る諸問題の解決と利便性の充実などを検討するにあたり、基本的条件を確認することを目的に覚書を締結しました。今後両者は、このたび締結した本協定に基づいて、次世代モビリティサービスの社会実装に向けた実証実験などに取り組んでいきます。

業務連携協定締結式写真
この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 公共交通係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268番地
電話番号:053-576-4560 ファクス番号:053-576-1115
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか