難病患者等介護家族リフレッシュ事業

更新日:2019年02月28日

 難病患者等の介護を行う家族の負担軽減を図るため、滞在型訪問看護や就学する学校での医療的ケアを看護師が行います。なお、利用時間に応じて自己負担があります。

在宅支援事業

対象者

人工呼吸器を使用している又は気管切開で頻回に吸引が必要であり、訪問看護が必要と医師が認める方のうち、次のいずれかに該当し在宅で家族の介護を受けている方

  1. 特定疾患医療受給者証の交付を受けている方
  2. 特定医療費(指定難病)受給者証の交付を受けている方
  3. 小児慢性特定疾病医療受給者証の交付を受けている方
  4. 筋ジストロフィー患者
  5. 重症心身障害者(児)(肢体不自由の身体障害者手帳1級又は2級、かつ療育手帳Aの方又は同程度の障害がある方)

就学支援事業

対象者

小学校、中学校、又は義務教育段階の特別支援学校に就学している児童・生徒で、学校活動中(登下校含む)に医療的ケアが必要と医師が認め、次のいずれかに該当し家族の介護を受けている方(利用には、学校の許可が必要です)

  1. 特定疾患医療受給者証の交付を受けている方
  2. 特定医療費(指定難病)受給者証の交付を受けている方
  3. 小児慢性特定疾病医療受給者証の交付を受けている方
  4. 筋ジストロフィー患者
  5. 重症心身障害児(肢体不自由の身体障害者手帳1級又は2級、かつ療育手帳Aの方又は同程度の障害がある方)
この記事に関するお問い合わせ先

地域福祉課 障害福祉係

〒431-0442
静岡県湖西市古見1044
電話番号:053-576-4532 ファクス番号:053-576-1220
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか

このページは見つけやすかったですか