小松楼まちづくり交流館イベント

更新日:2022年12月01日

小松楼まちづくり交流館の写真

 芸者置屋 小松楼(こまつろう)は、大正から昭和20年代後半まで置屋兼小料理屋を営んでおり、当時で最も栄えた置屋の一つであるといわれています。
 第二次世界大戦後、空き家であった小松楼を平成18年より有志で保存のための修繕を行い、平成20年には国登録有形文化財に指定されました。
 ここでは、小松楼まちづくり交流館でのイベントを紹介します。この機会に是非足をお運びください。

「八ちゃん会の写真展」

八ちゃん会写真展

令和3年 展示の様子

60年近く活動を続ける湖西市新居町の写真・映像愛好家グループ「八ちゃん会」のメンバーによる写真作品を展示します。

今回のテーマは新居の風景です。

【とき】

12月1日(木曜日)~12月27日(火曜日)

※月曜日休館、最終日は15時まで

【問合せ先】

小松楼まちづくり交流館 594-0540

 

水彩画展「橋本宿の鎌倉殿」

絵はがき「あらい昭和物語」の作者である中村美代子さんが、新居町内の「源太の山」「風炉の井」「浜名の橋」など、源頼朝に関係する伝承を13枚の水彩画で表現します。

【とき】

11月1日(火曜日)~11月30日(水曜日)※月曜休館

最終日30日は15:00まで

【問合せ先】

小松楼まちづくり交流館 電話 053-594-0540

 

湖西市市制施行50周年記念「中根金作と景観まちづくり」展

「昭和の小堀遠州」になぞらえられた造園家、中根金作の新居の景観まちづくりや活動をパネルで紹介します。

中根庭園を研究する会の活動実績や修士研修成果の一部もあわせて公開します。庭園や緑地、遊歩道など地形や地域の特性を生かした景観設計などをご覧ください。

なお、10月9日(日曜日)10時~11時より「日本庭園と景観まちづくりのお話し会」を開催します。詳細は下記チラシにてご確認ください。

中根金作と景観まちづくり展チラシ(PDFファイル:687.4KB)

【とき】10月1日(土曜日)13時から10月30日(日曜日)15時まで

【問合わせ先】湖西市新居・中根庭園を研究する会     吉元(090-6090-6716)

小松楼お月見落語会&邦楽コンサート

 

 

毎年恒例のお月見会です。元・芸妓置屋の座敷で、落語と筝・クラリネットの演奏をお楽しみください♪終演後には抽選会もあります。

【とき】 10月15日(土曜日)18時開演(17時30分開場)

【木戸銭】 1,000円

【定員】 40名

【申込み】 必要

【駐車場】 新居関所史料館、関所第二駐車場、本果寺駐車場

【問合せ・申込み先】小松楼まちづくり交流館

電話 594-0540(月曜休館)E-mail:info@a-machinet.org

 

お月見会
お月見会

清八コレクション「京都・永楽屋 昭和初期復刻手拭い展」

「新居・寄席あつめの会」の主催者・喜六家清八こと山口識行さんの「清八コレクション」から、京都・永楽屋さんで昭和3年から13年に制作・販売された手拭い1000点以上の中から復刻版12本を展示します。

クールジャパンの原点ともいえる、「モダン」「ロマン」デザインをご鑑賞ください。

 

【とき】

令和4年9月1日(木曜日)~30日(金曜日) 9時~17時(最終日15時)

※月曜日休館

【問合せ先】

小松楼まちづくり交流館 053-594-0540

 

この記事に関するお問い合わせ先

文化観光課 文化係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268
電話番号:053-576-1140 ファクス番号:053-576-4876
メールでのお問い合わせはこちら