介護職員初任者研修の受講料を補助します

更新日:2022年04月15日

令和4年度募集案内

湖西市内の介護事業所における介護従事者の人材確保と定着を支援することを目的として、介護職員初任者研修の受講費用に対して補助金を交付します。

詳細は令和4年度介護職員初任者研修費補助金交付の手引き(PDFファイル:580.7KB)(以下、手引きという)をご確認ください。

補助金申請受付期間


令和4年4月15日~令和5年3月16日  (注意)期間外に申請を希望される場合は、ご相談ください。

(受付は予算に達した時点で終了します。)

補助金交付対象者

下記の1~6の全てに当てはまる人


1.介護職員初任者研修を修了した人
2.介護職員初任者研修を修了した日から1年以内に申請した人
3.湖西市に住所がある人
4.介護職員初任者研修の修了日以降、湖西市内の介護事業所に介護職員として、週20時間以上の勤務で3か月以上連続して直接雇用され、申請日も雇用が継続している人

(対象となる介護事業所の詳細については、手引き3ページをご確認ください)
5.市税に滞納がない人
6.過去に同様の補助金やその他の公的制度を受けていない人
 

補助対象経費


介護職員初任者研修に係る受講料(手数料を除く。)及び教材費

(交付対象者が当該研修実施機関に直接支払った額)

補助金の額

受講料及び教材費の合計額の2分の1又は上限額50,000円のいずれか低い額(100円未満切捨て)

補助予定人数

10人程度(予算の範囲内で)

補助金交付申請から交付までの流れ


1.介護職員初任者研修を修了する
2.湖西市内の介護事業所において、介護職員として週20時間以上の勤務で3か月以上連続して就業する(申請日においても就業している必要があります)
3.就業先の法人から「就業証明書」を発行してもらう
4.申請書類を揃え、高齢者福祉課へ直接または郵送にて提出
(就業証明書の発行日から1か月以内に申請してください。)
5.市は提出された書類を審査・決定し、申請者指定の口座へ振り込む
 

申請方法


高齢者福祉課へ直接または郵送にて提出

申請書類の提出前に、申請書類チェックリスト(手引き4ページ)を使って不備がないかご確認ください

申請書類


申請書類チェックリスト(手引き4ページ)でご確認の上、チェックリストも併せて提出してください。

各申請書類の記入例は、手引きをご確認ください。

1.湖西市介護職員初任者研修費補助金交付申請書(Wordファイル:21.1KB)

2.介護職員初任者研修の修了を証する書類(写し)

3.介護職員初任者研修に係る受講料(手数料除く。)及び教材費の領収書(写し)

4.就労証明書(Wordファイル:20.6KB)

5.保護者の同意書(Wordファイル:20.1KB)(申請者が未成年の場合のみ提出)

6.市税納付状況調査同意書(Wordファイル:20.4KB)または市税の滞納がないことを証する書類

7.介護職員初任者研修費補助金請求書(Wordファイル:20.8KB)

その他

よくある質問については、手引きをご覧ください。

注意事項

下記のいずれかに該当する場合、補助金交付の決定の全部または一部を取り消し、すでに交付済みの額の全部または一部の返還を求めます。


•虚偽又は不正の行為により補助金の交付を受けたとき
•湖西市介護職員初任者研修費補助金交付要綱の規定に違反したとき
•その他受講料等の補助が不適当であると市長が認めるとき

この記事に関するお問い合わせ先

高齢者福祉課 介護保険係

〒431-0442
静岡県湖西市古見1044
電話番号:053-576-1104 ファクス番号:053-576-1220
メールでのお問い合わせはこちら