湖西市みなと運動公園

更新日:2020年06月15日

新型コロナウイルス感染防止対策に係る制限解除について(6月15日時点)

令和2年5月25日付けで、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部の新たな基本的対処方針が示され、感染状況の変化等について分析・評価を踏まえ、全都道府県の緊急事態宣言が解除されました。

これを受け、現在、施設の利用に当たり「原則、湖西市民のみの利用に限る。」と一部利用制限を設けているところですが、政府の基本対処方針改定及び今後予定されている静岡県の県境をまたぐ移動に関する制限の大幅な緩和に基づき、令和2年6月22日(月曜日)から県内外問わずすべての利用者について施設を利用できるようにいたします。

 

1 対象とする期間

令和2年6月23日(火曜日)から

※6月22日(月曜日)が休館日となっているため、開館日を6月23日(火曜日)とする。

2 今後の利用について

1. 施設ごとに徹底した感染防止対策を講じた上で再開する。

2. 多人数の入館が見込まれる場合については、入館制限を行うなどの体制の整備を進める。

3. 感染が生じた施設については、速やかに休館し、消毒等の措置を講じる。

湖西市新居町新居3146 電話053-594-3456(受付及び空き状況確認は053-594-3911の湖西市新居体育館へ)

住青少年の健全育成、住民の体力づくり、レクリエーションなどの場として整備した公園です。
夜間照明施設があります。

青い空の下、グランドの周りに樹木が立ち並ぶ、きれいに整備された野球場の写真
晴天の下、周りには建物がほとんどなく、とても見晴らしのよい野球場の写真
とてもきれいに管理された一塁側の芝生部分の写真
公園の周りには樹木が立ち並び、とても広いスぺースの多目的広場の写真
施設概要 一覧
施設概要

公園面積 44,070平方メートル

  • 多目的広場
    東広場・西広場 (夜間照明:1時間ごとに料金の設定があります)
  • 野球場 (両翼95m、センター105m)※夜間照明なし
  • 児童遊園地
お休み 月曜日(その日が祝日の場合は翌日)
12月29日~1月3日
申請受付及び予約状況確認先 湖西市新居体育館(湖西市新居町浜名522-1) 電話.053-594-3911
利用申込 申請書を新居体育館へ提出(利用日の属する月の2か月前から前日までに申請。
ただし、平日の夜間・土曜日・日曜日終日の利用は調整会の対象)
使用料の還付 使用者が使用開始前5日までに受付に電話または直接申し込む。
(注意)使用日が悪天候で使用できない場合は、期限に関わらず返金する。

多目的広場(東広場・西広場)使用料

 使用料一覧(2019年10月1日から)

区分

使用時間

使用料

入場料等を徴収しないで使用する場合

9時00分~12時00分

1,650円

13時00分~15時00分

1,100円

15時00分~17時00分

1,100円

17時00分~19時00分

1,100円

19時00分~21時00分

1,100円

備考

1 市民(市内に住所を有する者をいい、市内に所在する団体及び事業所を含む。以下同じ。)以外のものが入場料の類を徴収せずに専用使用する場合の利用料金は、この表に定める利用料金に、当該利用料金の10割に相当する額を加えた額とする。

2 中学生以下の者が専用使用する場合の利用料金は、この表に定める利用料金の2の1の額(市民以外の中学生以下の者が専用使用する場合にあっては、この表に定める利用料金の額)とする。

3 多目的広場の東広場又は西広場の一部を使用する場合においてその使用面積が東広場又は西広場の面積の2分の1以下の場合には、当該利用料金の2分の1の額とする。

4 使用時間帯は、4月1日から10月31日までは9時00分から21時00分までとし、その他の期間は9時00分から17時00分までとする。

5 使用時間には、準備及び原状回復に要する時間を含む。

付属設備等使用料

使用料一覧(2019年10月1日から)

区分

使用料

照明灯 東広場、西広場それぞれにつき1時間

2,100円

備考

1 照明灯を使用する場合で1時間に満たないときは、1時間とする。

2 多目的広場の面積の2分の1以下を使用する場合において、照明灯を使用するとき、この表に定める使用料の2分の1の額とする。

3 上記に定めのないものについては、別に市長の定める額とする。

野球場使用料

使用料一覧(2019年10月1日から)

区分

使用時間

使用料

入場料等を徴収しないで使用する場合

9時00分~12時00分

2,480円

13時00分~15時00分

1,650円

15時00分~17時00分

1,650円

備考

1 市民(市内に住所を有する者をいい、市内に所在する団体及び事業所を含む。以下同じ。)以外のものが入場料の類を徴収せずに専用使用する場合の利用料金は、この表に定める利用料金に、当該利用料金の10割に相当する額を加えた額とする。

2 中学生以下の者が専用使用する場合の利用料金は、この表に定める利用料金の2分の1の額(市民以外の中学生以下の者が専用使用する場合にあっては、この表に定める利用料金の額)とする。

3 使用時間には、準備及び原状回復に要する時間を含む。

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか