湖西市認知症高齢者等見守りオレンジネットワーク

更新日:2020年07月15日

見守りオレンジネットワーク

認知症等により、判断力や記憶力が低下し、外出した高齢者が道に迷う、自宅へ戻れなくなる、事故に巻き込まれる等のケースが起きています。

行方不明になった時に備え、道に迷ったり行方不明になるおそれのある方の氏名や住所、連絡先等を事前に登録(把握)をすることで「見守りの目」を増やし、実際に行方不明になった時に、事故を未然に防ぎ、早期の発見・保護、早期の身元確認につなげるための制度です。いつまでも住み慣れた地域で安心・安全に暮らし、互いに見守りあうまちづくりを目指しています。

ロバ隊長

事前登録対象者

湖西市にお住まいの方で在宅で暮らし、認知症等により、道に迷ったり、家に帰れなくなったりする可能性のある高齢者等で登録を希望する方

該当する方の例

・認知症の診断を受けている

・医療機関を受診しておらず、認知症の診断は受けていないが、記憶力や判断力の低下がみられる

・自身の名前や住所を言うことができない

・道に迷いやすく、家に帰れなくなってしまう

・過去に行方不明になったことがある  等

上記のような理由により行方不明になる可能性のある方

haikai

事前登録方法

1.お住まいの地域の地域包括支援センター・市(高齢者福祉課)・ケアマネジャーにご相談ください。

2.登録届出書を各地域包括支援センターへ提出

※顔写真と全身写真を1枚ずつご用意ください。

※登録された情報は、湖西警察署・地域包括支援センター・市(高齢者福祉課課)で共有します。

3.オレンジシールを登録者のよく使うもの(靴・杖・鞄等)に貼付

事前登録の流れ

 

行方不明発生時

  1. 捜索依頼(市、もしくは警察署(110番)へ)
  2. 警察含む関係機関(者)でオレンジシールを目印に協力して捜索する

行方不明発生時の流れ 

行方不明時の捜索協力に~防災ほっとメールへ登録を~

高齢者が行方不明になった際に、同報無線の放送で捜索協力を呼びかけています。放送内容は「防災ほっとメール」でも配信していますので、行方不明者情報を参考に情報提供などの捜索へのご協力をお願いします。

防災ほっとメールの詳細はこちら

事前登録にあたっての注意事項

●事前登録者についても、行方不明時は警察や市への捜索依頼が必要です。また、捜索依頼をする際には、早期発見のため行方不明時の状況等詳しい内容を聞き取ることがあります。

●事前に登録している情報に変更が生じた場合は、必ず所管の地域包括支援センターへ連絡をお願いいたします。

 

地域包括支援センター一覧

名 称

住 所

電話番号

管轄自治会

地域包括支援センター

湖西白萩

湖西市太田450-1

(特別養護老人ホーム湖西白萩内)

573-2050

新所 大森 岡崎

梅田 入出 神座

太田 青平 利木

大知波 横山

地域包括支援センター

光湖苑

 

湖西市新所岡崎 梅田入会地17-20

(特別養護老人ホーム光湖苑内)

577-5455

上ノ原 新所原

南上の原        第1~第3

白須賀            第1~第6

市場 山口 坊瀬

地域包括支援センター

恵翔苑

 

湖西市新居町     中之郷3636-21(特別養護老人ホーム恵翔苑内)

595-1114

表鷲津 鷲津

河美 古見 川尻

三ツ谷 郷南

あけぼの 郷北

地域包括支援センター

燦光

湖西市新居町新居1800-1

(特別養護老人ホーム燦光内)

594-7474

新居中央 柏原 橋本 内山 住吉

新居南 西浜名

ベイリーフ

 

 

その他

パンフレットはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

高齢者福祉課 地域包括ケア推進係

〒431-0442
静岡県湖西市古見1044
電話番号:053-576-4916 ファクス番号:053-576-1220
メールでのお問い合わせはこちら