【ふれあいポスト】太平洋沿岸部の防潮堤について

更新日:2019年02月28日

太平洋沿岸部の防潮堤について(ウェブサイト 市内 10代 男性 ) 2018年01月04日受付

中2の社会科見学で浜松市の防潮堤を見ました。これで何万人という人が助かるんだ、と思いました。湖西市では、何故防潮堤の話が出ないのですか。私は防潮堤があった方がいいと思います。文化財の保護も大切ですが、津波が来たら何にもなりません。防潮堤を優先した方がいいと思います。

回答

防潮堤の建設には、莫大な費用と連続する広大な用地が必要です。浜松市の防潮堤は、企業の寄付を財源に静岡県が施行しています。用地も県有地等で対応できています。

湖西市においても防潮堤の話は出ていますが、残念ながら財源や用地等解決しなければならない問題が多くあるため、課題解決に向け現在協議をしているところです。まずは、命を守るため、津波避難施設の建設を優先的に進めていることをご理解いただきたいと思います。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課  災害対策係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268番地
電話番号:053-576-4538 ファクス番号:053-576-2315
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか

このページは見つけやすかったですか