低炭素建築物

更新日:2019年02月28日

低炭素建築物とは

社会経済活動などによって発生する二酸化炭素により地球規模で温暖化が進んでいます。 この多くが都市において発生していることから、二酸化炭素の排出を抑制することを目的とした「都市の低炭素化の促進に関する法律」が施行されました。

この法律に規定する、二酸化炭素の排出の抑制に資する建築物のことを「低炭素建築物」といいます。 市街化区域内において低炭素化のための建築物の新築等をしようとする人は、低炭素化のための建築物の新築等に関する計画(低炭素建築物新築等計画)を作成し、所管行政庁の認定を申請することができます。  

 

認定のイメージ図

(国土交通省住宅局資料より)

特例措置

  1. 認定を受けた住宅については、税制の特例が適用されます。

参考(国ホームページ資料より)

  1. 認定を受けた建築物の太陽光発電設備等を設ける部分について、容積率の特例が適用されます。

認定基準

湖西市で低炭素建築物新築等計画の認定を行うためには、当該建築物が次の基準を満たしていることが必要です。

  1. エネルギーの使用の効率性その他の性能が基準を超え、かつ誘導すべき基準に適合すること
    (平成24年経済産業省、国土交通省、環境省告示第119号)
    • 外壁、窓等を通しての熱の損失の防止に関する基準
    • 暖冷房、換気、給湯、照明設備の一次エネルギー消費量に関する基準
    • 節水対策や木材の利用など誘導すべきその他の基準
  2. 基本方針(平成24年経済産業省、国土交通省、環境省告示第118号)に照らして適切なものであること
  3. 資金計画が新築等を確実に遂行するため適切なものであること

申請手続き

建設工事の着工前に低炭素建築物新築等計画認定申請書及び添付図書を、建築住宅課までお持ちください。

申請前に、登録住宅性能評価機関や登録建築物調査機関の認定基準に適合しているかどうかの技術的審査を受け、当該機関による適合証を添付することが可能です。

また、認定申請には手数料がかかります。詳しくは建築住宅課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

建築住宅課 建築住宅係

〒431-0492
静岡県湖西市吉美3268番地
電話番号:053-576-4549 ファクス番号:053-576-1897
メールでのお問い合わせはこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか

このページは見つけやすかったですか